月別アーカイブ: 10月 2022

かわら版2022-4 「不当な雇止めを阻止しよう! 」発行

若手組合員交流会

東職の若手組合員の交流会、
45歳以下の組合員が対象です。
部局、職種を超えて交流しましょう。
特に新入会の若手の方はぜひご参加ください。
【終了】第1回目:10/26 (水) の 12:00~13:00

オンライン署名:国立の大学・研究機関の大量雇止めをやめさせてください!

オンライン署名:国産研究の停滞、途絶、流出の防止を求めます! 国の責任で国立の大学・研究機関の大量雇止めをやめさせてください!
発信者:* 研究職の雇用安定を求める有志* 宛先:厚生労働省、文部科学省

キャンペーン · 国産研究の停滞、途絶、流出の防止を求めます! 国の責任で国立の大学・研究機関の大量雇止めをやめさせてください! · Change.org

【院内+オンライン集会】
大学・研究開発法人での雇止めSTOP院内集会
10月28日(金)12:00~14:30
参議院議員会館B104会議室
詳細・参加申し込みは上記署名ページよりご確認ください。

パートタイム書記局員募集(締め切りました)

パートタイム書記局員を1名募集します。
働きやすい職場です。東職の活動に興味のある方、一緒に働きませんか?
申し込み:10月末締め切りです。
詳細はこちらをご覧ください。
(採用時期は10月末とありますが、選考は11月です。)

お問い合わせは東職書記局まで。お気軽にご連絡ください。
電話:03-5841-7971

東大病院、医科研で働く看護職員の皆様へ

全大教2022年看護職員の労働実態調査

東大病院、医科研で働く看護職員の皆様へ
全大教(国公立大学、高専、大学共同利用機関の職員組合で構成)より、アンケート調査のお願いです。
調査でお使いになったメールアドレスが東職や職場に知られることはありません。
職場に迷惑がかかることもありません。
組合員、非組合員問わずの調査です。ぜひご協力・ご参加ください。
===
★全大教病院協議会では、看護現場の実態を把握し労働環
境改善に役立てるべく、2009年、2015年に「看護職員の労
働実態調査」を実施しました。2009年は8666人、2015年
は8414人より回答をいただき、その実態を広く社会にアピ
ールしました。
 この間、新型コロナへの対応をめぐり、看護職員をはじ
めとする医療従事者の労働環境の厳しさや医療体制の抜本
的な充実の必要性があらためて社会に認知されることにな
りました。
 こうした状況のなか、安心・安全の医療の確立とそれを
担う看護職員の労働環境の改善にむけて、表記の調査を実
施します。今回の調査は、医労連・自治労連・全大教でつ
くる医療三単産の共同の取り組みとして実施し、これまで
よりさらに広く社会にアピールすることをめざしています。

★Web(グーグルフォーム)で行います。
 以下のURLよりご回答をお願い致します(スマホも対応)。
https://bit.ly/3U1mYqL

■アンケート対象者:看護職員(2022年新採用者を除く)
(保健師、助産師、看護師、准看護師)
東職の組合員でない方も、ご回答お願いします。

■調査期間:2022年10月1日開始~11月30日締め切り

東職組合員の皆様へ 社販マーケット10月のご案内

10月の社販マーケットのお知らせです。