カテゴリ: 戦争法廃止をめざす東大有志の会

『安倍9条改憲NO!憲法を生かす全国統一署名』にご協力をお願いします。

2017年11月6日、戦争法廃止をめざす東大有志の会からのお知らせです。
ご承知のようにいま戦争を放棄し平和的生存権を保障している日本国憲法が
危機に瀕しております。政権が行おうとしている「憲法9条に自衛隊明記」の
改憲は憲法違反の集団的自衛権を憲法上も容認することであり、日本が海外で
「戦争する国」になることを認めることになります。
戦争となれば言論表現の自由も侵害され、私たち市民の活動や組合活動も
統制を受けることになると思います。そこで当会は”安倍9条改憲NO!全国市民
アクション”が呼びかけている”安倍改憲NO!憲法を生かす全国統一署名”の取り
組みを始めております。
ぜひ署名をお願いいたします。署名はこちらから。

安倍9条改憲を阻止する草の根運動を

2017年9月7日 戦争法廃止をめざす東大有志の会からのお知らせです。
全文チラシはこちらです⇒安倍9条改憲を阻止する草の根運動を
代表/小森陽一(東大教授)
いまだかつてない広がりを目指した安倍9条改憲阻止の運動がはじまっています。
2017年8月15日に19人の著名人が、「安倍9条改憲NO!全国市民アクション」(以下,「全国市民アクション」と略称)を呼びかけた。

9月4日に記者会見が行われ,8日に「なかのZERO大ホール」でキックオフ集会が開催された。「全国市民アクション」は、安倍晋三首相による9条改憲を阻止する3000万人署名運動を中心に、自民党の新しい改憲案の憲法審査会への提出に反対し,次の通常国会でねらわれている改憲発議を阻止し、安倍政権を退陣に追いこむことを目指して、全国の津々浦々でかつてない広範な取り組みを開始しています。
続きを読む

【終了】9/15(金)18:30~共謀罪は廃止できる!9・15大集会

9月15日、共謀罪は廃止できる大集会を開きます。
チラシはこちらからダウンロードしてください⇒共謀罪は廃止できる 9・15(328.2 KB)
共謀罪廃止のために国際環境・人権NGO、市民団体、消費者団体などが手をつなぎ、「共謀罪廃止のための連絡会」をつくりました。
共謀罪廃止のため、ぜひ、9・15日比谷野音集会にご参加下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 共謀罪は廃止できる!9・15大集会
■と き 2017年9月15日(金) 18時30分~(開場18時)
*プレ企画 18時10分~ 制服向上委員会
■ところ  日比谷野外音楽堂(東京メトロ・霞が関下車)
司会 未来のための公共
■主催   共謀罪廃止のための連絡会
続きを読む

一般市民が監視の対象となり、もの言う自由を奪う 共謀罪(テロ等準備罪)は廃案に!

2017年5月6日 戦争法廃止をめざす東大有志の会からのお知らせです。
チラシはこちらです⇒有志の会ニュース(共謀罪)

安倍政権は、「戦後レジームの脱却」をスローガンにして戦後民主主義・平和主義を覆し、戦争のできる国へ向けて次々と手を打ってきました。今国会で成立を目指している共謀罪(テロ等準備罪)は安倍首相の悲願である9条改憲と合わせてその仕上げ段階にもあたるものです。
政府は、「国際組織犯罪防止条約」批准やテロ対策のためなどと説明し、犯罪名も「テロ等準備罪」に変えました。しかし実際に犯罪行為を行わなくても相談や計画したことを罪に問うという大本に変更が加えられたわけではありません。過去3回廃案になった「共謀罪」そのものです。
今の刑法は既遂の犯罪は罰しますが、「相談・計画」を罪の対象にしていません。この大原則を覆す共謀罪(テロ等準備罪)は、思想・内心・表現の自由を保障する憲法に違反するものであり、認めることは出来ません。
共謀罪(テロ等準備罪)の処罰対象はテロとは関連のないものがほとんどで、対象となる「組織犯罪集団」の定義もあいまいです。すでにある盗聴法などと一体で運用され、警察などの判断で幅広い市民運動や労働運動などが監視・弾圧の対象になる危険はぬぐえません。
テロ対策には効果は少なく、それ以上に組織犯罪とは関係のない市民にまで監視が強化され、少しずつもの言う自由が奪われ、自由闊達な意見表明や議論から生まれる社会の批判力や正常な判断力が衰退していくことが懸念されます。
戦前、思想・言論弾圧に猛威を振るった治安維持法によって、労働運動などの社会運動だけでなく、文化人、宗教者、学生など多くの市民が弾圧され、モノが言えない戦争国家がつくられていったことは歴史の事実です。同じ過ちをくりかえしてはなりません。

続きを読む

【終了】4/7(金)18:30~20:30 金子勝氏(慶應義塾大学教授)講演会

チラシはこちらから印刷できます⇒金子勝氏講演会
トランプ以後の世界

アベノミクスは
 「戦時経済」へと
  移行するのか

日時:4月7日(金)18時30分~20時30分(開場 18時)
場所:東京大学工学部5号館1階 51号講義室
最寄駅 東京メトロ南北線東大前徒歩5分
(西片門入って右手の建物・正門入って左折突き当たりの建物)
参加費無料・参加申込不要

格差と分断を生み出し続けるグローバリズムと世界経済。これに対する抵抗が、ポピュリズムやナショナリズムリズムへと誘導され、トランプ政権、イギリスのEU離脱、極右政権の台頭など、各国で混乱を招いています。これは、安保法制・武器輸出解禁・軍事研究を推進する安倍政権を担ぐ我が国も例外ではありません。このような状況下でアベノミクスが「戦時経済」化する危険性を指摘される経済学者・金子勝教授を招き、世界経済の緊張関係から、我々の置かれている情況を読み解きます。
続きを読む

【終了】2.19総がかり行動 ―格差・貧困にノー!!みんなが尊重される社会を!―(主催:総がかり行動)

●戦争法廃止をめざす東大有志の会からのお知らせです。
チラシは⇒コチラです。
2・19総がかり行動2019
-格差・貧困にノー!!みんなが尊重される社会を!-
〈日 時〉2月19日(日)13:30~14:30(開場12:30)
〈場 所〉日比谷野外音楽堂
〈プログラム〉
スピーチ
●本田由紀さん(東京大学教授)
●立憲野党挨拶
●各界からの発言
※集会後銀座をパレードします。
〈主 催〉戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会
*「東大有志の会」集合場所
直接野外音楽堂に。12:30に舞台に向かって左側前方に旗を立てます。

【終了】1/19(木)18:30~19:30安倍政権の暴走止めよう!自衛隊は南スーダンからただちに撤退を!1・19 国会議員会館前行動

争法廃止をめざす東大有志の会からのお知らせです。
日時:1月19日(木)午後6時30分〜7時30分
主催:戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会
「東大有志の会」 集合時間 午後6時10分
集合場所 地下鉄千代田線国会議事堂前駅4番出口方面改札前
http://sogakari.com/?p=2380

【終了】12/22(木)開場18:30/開演19:00 第8回PeaceNight9 

チラシはこちら⇒第8回PeaceNight9%e7%ac%ac%ef%bc%98%e5%9b%9e-peace-night9_%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8_1

憲法9条で平和は守れるのか。
益川敏英×高遠菜穂子×学生

2016年12月22日(木曜日)
東京大学 駒場キャンパスⅠ 7号館743教室
益川敏英(理論物理学者)
高遠菜穂子(イラク支援ボランティア)

主催:PeaceNight9実行委員会
共催:九条の会・東大
続きを読む

【終了】12/19(月)18:30~安倍政権の暴走止めよう!自衛隊は戦地に行くな!12・19 国会議員会館前行動

戦争法廃止をめざす東大有志の会からのお知らせです。20161219
日時:12月19日(月)午後6時30分〜
主催:戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会
「東大有志の会」 集合時間 午後6時10分
集合場所 地下鉄千代田線国会議事堂前駅4番出口方面改札前
http://sogakari.com/?p=2380

国会議員会館前行動の前に下記の集会があります。こちらにも参加を。

◎「安倍政治を終わらせよう」12.19院内集会
日時: 12月19日(月)午後5時〜
  講演: 水島朝穂さん(早稲田大学教授)
     「ドイツから見た2016年の日本」(仮題)
  場所: 参議院議員会館・講堂  
  主催: 戦争させない1000人委員会・立憲フォーラム
  http://www.anti-war.info/schedule/1612091/

【終了】12/10(土)高江オスプレイ・パッド、辺野古新基地建設を許さない東京集会

戦争法廃止を目指す東大有志の会からの情報です。
12・10高江オスプレイ・パッド、辺野古新基地建設を許さない東京集会
~最高裁は沖縄の民意に応える判決を!~
*集会後3時10分からデモ行進
日時:12月10日(土)午後1時30分 場所:日比谷野外音楽堂
主催:総がかり行動実行委員会
「東大有志の会」 集合時間 午後1時 集合場所 日比谷図書館玄関前