カテゴリ: 東職の紹介

かわら版(新任の皆様おめでとうございます)2018‐2号(2018/4/6)が発行されました

全文をダウンロードできます⇒2018-2(新任の皆様おめでとうございます)

安心して働こう!東大には労働組合があります

教員&職員の常勤・非常勤・フルタイム・パートタイム・・・だれでも加入できます

といいますが、そもそも、何をしているの? 組合に入るメリットって? という方が多いですよね。まずはメリットの話から。

1)無料で法律相談が受けられます(面談1件につき3回まで)

職場の労働相談から離婚・相続・遺言・交通事故などの個人的な相談まで、弁護士に無料で相談できます。これ、大きな安心、お得です。

2)組合には団体交渉権があります!

「過半数代表があるじゃない」と思われる方、あれは交渉ではなくヒアリングです。組合では「これはおかしい」と感じたら、雇用者に直接要求・交渉ができます。

3)じつは、けっこうイベントあります

ランチョンセミナーやシネマカフェ、読書会、もちろん忘年会や新年会も。他の部局や他大学の人と語り合うチャンスがいっぱい! 他にも、労働金庫から金利の安い融資が受けられる、教職員共済の詳しい説明など、こまごまとメリットがあります。

4)なにより、困ったときの頼みの綱がゲットできます

職場でパワハラ・セクハラにあったとき、上司に話せないとき、安心して相談できる相手が見当たらないとき。そんなときの教職員組合です。

東京大学で働くすべての教職員の皆さん!教職員組合に入って、働きやすい職場を作りましょう!

 

ちょっと待って!その契約書サインする前に

「無期雇用転換5年ルール」はじまる

労働契約法の改正により、パート、アルバイト、契約社員、派遣など有期労働契約が通算で5年を超えた場合、労働者の申し込みにより、無期労働契約に転換できる「無期転換ルール」がはじまりました。

 労働者の雇用の安定を図ることを目的としていますが、無期転換権の発生が本格化する4月を前に、無期転換ルールを口実とした雇止めなど、違法・脱法行為が起きています。

こんなときは要注意!すぐに組合に相談を

  • 雇用通算期間5年未満で雇止め
  • 契約書に更新回数、契約期間の上限が
  • 契約書に「次回の更新を行わない」と記載がある
  • 契約更新の条件として「無期の申し入れをしないで」と言われた
  • 成績優秀者だけしか無期雇用になれないといわれた
  • 一定期間休んでくれたら、また雇ってあげるといわれた
  • 無期雇用になるときは、労働条件が悪くなるといわれた

東職は、本郷キャンパス第2食堂3階にあります。お気軽にどうぞ

東職の紹介

東京大学教職員組合(東職)は、東京大学で働く教職員が自分の意思で集まり、活動している労働組合(Union)です。東職は全学的な組織であり、その他に部局単位で組合を組織している単組や、事務系職員などで組織している支部があり、これらの単組・支部と連携しつつ、専門部会・委員会を立ち上げるなどして活動をしています。より働きやすい職場を作って行くために、一緒に考えて行動してみませんか?

<単位組合(単組)のある部局、及び支部> 工学部・農学部・理学部・教育学部・教養学部・医学部・総合図書館・地震研究所・史料編纂所・社会科学研究所・東洋文化研究所・分子生物学研究所・生産技術研究所・医科学研究所・大気海洋研究所・物性研究所・附属中高等学校・北海道演習林・銀杏の会(単組のない部局の集合体)

<専門部会・委員会> 短時間勤務職員部会・図書館職員部会・賃金労働条件問題対策委員会・技術系部会・事務職員部会・青年部・女性部・労働相談委員会

 

過去の東職ホームページ

過去の東職ホームページは こちら です。