芋煮汁のレシピ

東職書記局の旗開き名物芋煮汁レシピです。2021年はコロナ感染予防のためで旗開きができないので、レシピを公開します。とてもおいしいので、ぜひ作ってみてください。

◆芋煮汁(東職書記局Mによるレシピ/山形郷土料理)

~材料~
牛肉(小間肉や切り落とし肉など)+生姜スライス適量
里芋
ネギ
平こんにゃく
キノコ2種ほど(しめじ+エノキとか)
だし醤油
だし昆布

~作り方~

①里芋、牛肉+生姜スライス、平こんにゃくの下ごしらえをする。

里芋
皮ごと水洗いし、鍋に皮ごとの里芋を入れ、ひたひたになるまで水を入れ茹でる。
竹串を指して、通るようになったら、火を止め、湯を捨て、水を入れ、里芋の皮をむき、水につけておく。

牛肉+生姜スライス
だし醤油を希釈せず、生姜スライス適量を鍋に入れ、牛肉をざっと煮る。煮すぎないように。
その後、牛肉+生姜は別容器に取り出しておく。煮汁はあくを取り、ベース汁となる。

平こんにゃく
一口大に手でちぎる。
鍋に入れ乾煎りして水分をとばす。
そこにだし醤油を入れ、軽く味付けの為、煮る。

②ネギ、キノコの準備
ネギはそぎ切りにする。

キノコ2種は割いておく。

③ベース汁を作る
鍋に水をいれだし昆布を浸けておく。適時見計らって、昆布を取り、鍋を火にかける。
沸騰前に牛肉を煮たベース汁を(だし昆布水の)鍋に入れ、飲める濃さに調える。 濃ければ水を足し、薄ければ、だし醤油を足す。

④仕上げ
鍋の汁が煮立ってきたら、
里芋、こんにゃく、牛肉、を入れ、汁の味を調えて、最後に、ネギときのこを入れ、ひと煮立ちさせて、お椀に盛り付ける。

おしまい・・・・召し上がれ!!

===

↑レシピをもとに作ってみました。
分量などは、適宜お好みでご判断くださいとのことです。

コメントは停止中です。