戦争法廃止をめざす東大有志の会」カテゴリーアーカイブ

【終了】8/19(金)18:30~19:30  <戦争法廃止、憲法改悪は許さない、8・19国会議員会館前集会>

戦争法廃止をめざす東大有志の会よりお知らせです。
<戦争法廃止、憲法改悪は許さない、8・19国会議員会館前集会>
8月19日(金)18:30〜19:30
主催 戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会
場所 衆議院第2議員会館前〜国会図書館前
東大有志の会集合場所 地下鉄千代田線国会議事堂前駅出口4番方面改札前
集合時間 18時10分  目じるし 「東大有志の会」の青い幟旗 続きを読む

【終了】7/19(火)18:30~ 戦争法廃止、安部内閣退陣、7・19国会議員会館前集会(仮称)

戦争法廃止をめざす東大有志の会から連絡です。

◎戦争法廃止、安部内閣退陣、7・19国会議員会館前集会(仮称)
 7月19日(火)18時半〜
 主催 戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会
 場所 衆議院第2議員会館前〜国会図書館前
 東大有志の会集合場所 地下鉄千代田線国会議事堂前駅出口4番方面改札前
 集合時間 18時10分  目じるし 「東大有志の会」の青い幟旗

◎「さあ、安倍政治を終わらせよう」7.19院内集会
 日時:7月19日(火)17時~
 講演:半田滋さん(東京新聞論説兼編集委員)
 「安倍政権で自衛隊は『軍隊』に変わる-あふれる危険な海外活動」
 発言:参議院議員からの選挙報告
 場所:参議院議員会館・講堂
 主催:戦争をさせない1000人委員会・立憲フォーラム
 ※入場は無料です。

【終了】6/27(月)18:30~ 学習会「7・10参院選で何が変わるか—戦争法廃止へ! 小森陽一教授と考える市民が主役の新しい政治のあり方」 

学習会チラシv6質問時間も十分取る予定です。お誘い合わせの上、ぜひご参加ください。
6・27「東大有志の会」+東大教職員組合共催学習会
“7・10参院選で何が変わるか — 戦争法廃止へ!
小森陽一教授と考える市民が主役の新しい政治のあり方”
日時 6月27日(月)18時30分〜20時30分
場所 東大本郷キャンパス福武ホール地下1階資料編纂所大会議室
チラシはこちら⇒6.27学習会

【終了】5/15(日)◆UT-CAS五月祭企画 「木村草太と考える日本のいまーー憲法と立憲主義を問い直す」

安保法制廃止を求める東京大学人アピール実行委員会(UT-CAS)では、東大五月祭に合わせて以下の通り企画を挙行いたします。
13055923_996417583779641_6947500998165662960_o
◆UT-CAS五月祭企画
「木村草太と考える日本のいまーー憲法と立憲主義を問い直す」
○日時:2016年5月15日(日)15:00開場 15:30開演
○会場:農学部弥生キャンパス一条ホール(弥生講堂)
(東京メトロ南北線「東大前」駅より徒歩1分)

続きを読む

No pasarán 戦争する国づくりにストップを!

戦争法廃止をめざす東大有志の会ビラ⇒有志の会ビラ4月号

共に行動しましょう!  2016年4月7日
東大教授・戦争法廃止をめざす東大有志の会共同代表
小森 陽一

新入生の皆さん、ご入学を心から歓迎します。「おめでとう」という祝意を表す言葉を使うことが出来ないのは、みなさんが入学する直前の2016年3月29日、「戦争法制」としての安全保障関連法が施行されたからです。この日3万7千人が国会を包囲しました。

戦争法制」は昨年9月19日に、多くの国民の反対を無視して、参議院で強行採決されました。その後、毎月19日には「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」の主催で、国会前等で「戦争法制」廃止を求める大きな抗議行動が行われてきました。強行採決から5ヶ月後の今年の2月19日に、5野党が共同で、「戦争法制」を廃止する法案を国会に提出しました。これについては、一切の審議を行わないままの「戦争法制」の3月29日の施行だったのです。
続きを読む

続々と誕生している野党統一候補を応援し、「戦争への道」にストップを!

戦争法廃止をめざす東大有志の会ビラ 2016.3月号⇒有志の会ビラ3月号
2016年3月14日 戦争法廃止をめざす東大有志の会 続きを読む

私たちは「戦争する国づくり」を許さない!

2016年1月14日戦争法廃止をめざす東大有志の会アピール
全文はこちらからダウンロードできます⇒有志の会ビラ8号 続きを読む

あなたも集会に参加して意思表示を

戦争法廃止をめざす東大有志の会ビラ 2016.2月号⇒有志の会ビラ2月号
ぜひご参加ください。「東大有志の会」行動予定 続きを読む

【終了】2/17(水)18:30~学習会「沖縄と憲法問題―辺野古問題を中心に考える」

チラシはこちらから⇒2・17沖縄学習会
学習会報告はこちらです⇒20160217「沖縄と憲法問題‐辺野古問題を中心に考える」
沖縄と憲法問題の一つである新基地建設に焦点をあて、いかなる問題が生じているかを過去の経緯からひもといて、辺野古新基地建設に関する沖縄県の主張の正当性を議論します。講師は4月から沖縄国際大学赴任に備えて沖縄問題についての研究を進めている気鋭の憲法研究者です。

日時:2月17日(水)午後6時30分~
場所:東京大学教職員組合書記局(生協第二食堂の建物3階)
講師:安原陽平(東京学芸大学法学政治学分野)
参加費:無料

主催:戦争法廃止をめざす東大有志の会
共催:東京大学教職員組合

緊急事態条項は独裁政治への突破口  憲法違反の安倍政権の暴走を許すな !

2015年12月11日戦争法廃止をめざす東大有志の会アピール
全文はこちらからダウンロードできます⇒有志の会ビラ7号1210 続きを読む