【終了】田沼重実遺作展 Still Life 静謐な時間

東京大学教職員組合の組合員だった方の遺作展が開かれます。

二年前の夏、あなたは静かに旅立った

数冊のスケッチブックと数十点の油絵を残して

8月25日(土)-26日(日) 11:00~18:00

ギャラリーTEN 台東区谷中2-4-2 tel:03-3821-1490

展覧会チラシ

花、風景、身のまわりのものたちが、静かに色鮮やかに歌っている油絵。ささやかな日々の暮らしの1コマ1コマを慈しむように精緻な優しい筆致で描いたスケッチ。少女のころから紡ぎ続けた、田沼重実の作品世界を、みなさまと共有したいと思います。

*入場無料(ご寄附は歓迎いたします。1口 500円)

【田沼重実(たぬましげみ)略歴】
1965年東京生まれ。津田塾大学学芸学部数学科卒業。
小学生のころより絵を描き始め、1986年より塗師祥一郎氏に師事。
システムエンジニアとして三井信情報システム株式会社勤務を経て
1997年よりお茶の水女子大学付属図書館、
2000年より東京大学法学部研究室図書室に勤務。
2016年8月20日逝去。

田沼重実遺作展実行委員会

コメントは停止中です。