日別アーカイブ: 2015年5月29日

下村文科大臣、国立大学での君が代斉唱の徹底を要請。反対の意思表示を!

さる4月9日の参議院予算委員会での次世代の党の質問への安倍晋三首相の答弁を機に、文部科学省は国立大学に対して、入学式、卒業式において国旗(日の丸)を掲揚し、国歌(君が代)を斉唱するよう各大学に要請するとされています。
アジア各国からの留学生を招くなど大学の国際化が進められている現状に逆行し、憲法の定める思想信条の自由・学問の自由に抵触する動きに強い危惧を禁じえません。
「学問の自由を考える会」がこれに反対する声明への賛同を呼びかけています。ホームページは以下となります。http://academicfreedomjp.wix.com/afjp
積極的な署名をお願いします!

かわら版2015‐10号(2015/5/29)が発行されました

組合は、軍事研究禁止という東大のプライドと伝統を大切にします。
ダウンロードできます⇒2015‐10「私たちは軍事研究禁止を再確認する」20150529

「私たちは軍事研究禁止を再確認する。」

―益川敏英氏(ノーベル物理学賞受賞)も賛同者に―

さる5月20日「お昼休み東京大学の軍事研究禁止の原則を再確認しよう!」昼休み集会を行いました。
久しぶりの学内集会ということもあり、宣伝不足や当日のPA(拡声器)の不備もあり、万全の盛り上がりとは言えませんでしたが、学内外からの力強いメッセージをお寄せいただけました。また益川敏英さんよりこの集会の趣旨に賛同する旨のお言葉をいただきました。IMG_0276
軍事研究禁止の正当性を参加者一同再確認し、その決意を集会決議として表明するに至りました。また当日は200枚のビラを配布し、安田講堂前に憩う人々に、私たちの主張への賛同を呼びかけました。2015.5.20集会決議声明
当日参加できなかった方々にむけて当日の発言をかいつまんで紹介します。(詳しくは東職ホームページからご覧いただけます。)
続きを読む