【終了】12/9(土)~10(日)第19回東京科学シンポジウム

チラシをダウンロードできます⇒東京科学シンポジウム
日本科学者会議 東京支部50周年記念企画
理性と希望の平和な時代を拓く
―反知性主義・分断・不公正とたたかう―
会場: 中央大学多摩キャンパス アクセス
プログラムの詳細はこちらをご覧ください。
1.特別報告 12/9(土)13:00~17:00
●栗田禎子(千葉大学大学院人文科学研究員教授、歴史学・中東研究)
世界のなかの「いま」を生きる-中東・世界・日本のゆくえと「平和憲法革命」の課題-
●浦田一郎(一橋大学名誉教授、憲法学)
自衛隊加憲論と政府解釈-平和で公正な社会を考えるー
2.分科会 12/9(土)午前、12/10(日)午前・午後に開催
分科会の内容、発言者はこちらをご覧ください⇒第19回東京科学シンポジウム
*東職組合員および東職OBの関わる分科会は下記が予定されています。
【4】分科会:院生・若手小さな冬の学校
【6】分科会:首都圏の防災・減災を考える
【20】分科会:非正規雇用問題を考える