【終了】6/9(金)無料法律相談を活用しよう!【予約を締め切りました】

東職無料法律相談会開催

2017年6月9日(金曜日)18:00より 弁護士が直接お話をうかがいます。
まずはご予約ください(1人 20~30分)。
東職書記局 Tel&Fax03-5841-7971(内線27971) Email:syokikyoku@tousyoku.org
東京大学教職員組合では法律事務所と顧問契約をしています。
組合員、および組合加入を前提とした教職員(常勤・非常勤・短時間等)なら、どなたでも無料法律相談を受けられます。
チラシはこちらから⇒6/9無料法律相談案内
職場のこと、ハラスメントなどの労働相談のほか、離婚・相続・遺言・交通事故などの個人的な相談も可能です。
また、働く中での「おかしいぞ」「困ったな」という労働相談は、
これまでどおり組合員・未組合員を問わず、東京大学で働くすべての方の相談を東京大学教職員組合の労働相談員がうかがいます。
なにか困ったことがあったなら一人で抱え込まずに、東職にご連絡ください!

【終了】5/26(金)12:30~13:30 ろうきん相談会

<ろうきん相談会> 2017年5月の相談会 中央ろうきん
日時:5月26日(金) 12:30~13:30
場所:東職書記局(生協第二食堂建物3階)
お問い合わせ:内線27971(外部からは03-5841-7971)
ローン・年金などのご相談を中央労働金庫本郷支店の担当者が、直接、お応 えします。住宅やマイカー・教育費用などに関するローンのご相談もどうぞ。お気軽に東 職書記局までお越ください。 *ろうきん* のローンは、組合員なら断然有利!! 東京大学教職員組合は *ろうきん* の団体会員になっています。 組合員が *ろうきん*のローンを利用する場合、組合員以外の方々が利用するより低金利となり、断然お得です。

【終了】5/16(火)12:10~13:30 軍事研究禁止の原則◆再確認に向けて  どうする東大!!

無料・予約不要・弁当持参可・昼休みを有効に使う勉強会!
チラシはこちらです⇒第30回東職ランチョンセミナー
第30回東職ランチョンセミナー(拡大版)
 近年、軍事と学術の急速な接近が進んでいる。
これに対して日本学術会議は、今年3月、軍事研究は絶対に行わないとする過去2回の声明をあらためて再確認する声明を発表した(日本学術会議『軍事的安全保障研究に関する声明』2017年3月24日)。
この声明のねらいは何か。また、東京大学はこれにどう応えるべきか。
軍事と学術の関係を、教職員一人ひとりが真剣に考えていく必要がある。
【当日資料】
◎日本学術会議安全保障と学術に関する検討委員会 声明「軍事的安全保障研究に関する声明」⇒・声明(確定版) (PDF:275KB)
◎日本学術会議安全保障と学術に関する検討委員会 報告「軍事的安全保障研究について」⇒・報告(確定版) (PDF:398KB)
◎須藤 靖氏の講演レジュメスライドはこちらです⇒ http://www-utap.phys.s.u-tokyo.ac.jp/~suto/mypresentation_2017j.html
◎佐藤岩夫氏の講演レジュメスライドはこちらです⇒佐藤氏レジュメ
◎「週刊東京大学新聞」2017年4月4日 佐藤岩夫氏、須藤 靖氏のインタビュー記事あり
こちらで読めます⇒「週刊東京大学新聞」2017年4月4日(転載許可取得済み)
続きを読む

【終了】5/9(火)18:00~読書会

月に1回、読書会を開いています。
初めての方も歓迎です。
テキスト:佐藤優 著
『大国の掟 「歴史×地理」で解きほぐす』
(NHK出版新書502)
https://www.nhk-book.co.jp/detail/000000885022016.html
定価:842円(本体780円) 2016年11月
会場:東職組合室(生協第二食堂3F)
問い合わせ:03-5841-7971 東京大学教職員組合書記局
【目次】
序 章 国際情勢への二つのアプローチ
第一章 英米を動かす掟─「トランプ現象」と「英国EU離脱」の共通点
孤立主義へ回帰するアメリカ/EU離脱の深層/「海洋国家」という地理的条件
第二章 ドイツを動かす掟─「生存圏」から「EU帝国」へ
東方拡大への野望/ドイツEU帝国の課題
第三章 ロシアを動かす掟─スターリンとプーチンの「ユーラシア主義」
ユーラシア主義とソ連の中央アジア政策/緩衝地帯への執着
第四章 中東を動かす掟─「サイクス・ピコ協定」から「IS」まで
「アラブの春」からシリア内戦へ/ISはいかに生まれ、拡大したのか/サイクス・ピコ協定以前への回帰
第五章 中国を動かす掟─「海」と「陸」の二兎を追えるか
中国は海洋国家になれるのか/「第二イスラム国」というリスク
終 章 「歴史×地理」で考える日本の課題

【終了】5/1(月)第88回 中央メーデー in 代々木公園

東職組合員向けの案内はこちらです⇒東職メーデーご案内

当日は式典の後、新宿コースの行進となります。
行進解散後は東職主催の懇親会を企画しています。
GWの谷間の平日となりますが、奮ってご参加ください!

◎2017年5月1日(月)第88回中央メーデー
◎集合場所:代々木公園B地区
(千代田線代々木駅、小田急線代々木八幡駅、
JR原宿駅は混雑が予想されます)
舞台に向かって右側後方(中部地区)
東職の旗が目印です!
◎東職集合時間:12:00
*参加確認と行動費・交通費・懇親会費の
精算を行います。
◎タイムスケジュール
9:00 開場
11:00 式典開会
12:20 デモ行進開始
*東職出発は後発の最後から2番目(全大教)です。
続きを読む

かわら版(新任の皆様おめでとうございます)2017-4号(2017/4/6)が発行されました

ダウンロードできます⇒かわら版2017-4号
東京大学にも労働組合があります!
といいますが、そもそも、何をしているの? 組合に入るメリットって? という方が多いですよね。まずはメリットの話から。
1) 無料で法律相談が受けられます(面談1件につき3回まで)
職場の労働相談から離婚・相続・遺言・交通事故などの個人的な相談まで、弁護士に無料で相談できます。これ、大きな安心、お得です。
2) 組合には団体交渉権があります! (^-^)b
「過半数代表があるじゃない」と思われる方、あれは交渉ではなくヒアリングです。組合では「これはおかしい」と感じたら、雇用者に直接要求・交渉ができます。
3) じつは、けっこうイベントあります♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
ランチョンセミナーやシネマカフェ、生け花教室、読書会。もちろん忘年会や新年会も。全大教主催の教研究集会では同じ職務の他大学の方々とも知り合えます。他にも、ろうきんで金利の安い融資が受けられるなど、こまごまとメリットがあります。
4) なにより、困ったときの頼みの綱がゲットできます♪
職場でひどい目にあったとき、直接の上司に話せないときもあります。あるいは、安心して相談できる相手が見当たらない、わからない場合もあるでしょう。そんなときの教職員組合です。そして、困っている方々の相談に乗り、支え合うのが組合です
遠慮なく・お気楽に組合にご相談を。

短時間有期雇用職員の無期転換を!
契約更新にさようなら♪(^0^)/~~
続きを読む

【終了】4/21(金)12:30~13:30 ろうきん相談会

<ろうきん相談会> 2017年4月の相談会 中央ろうきん
日時:4月21日(金) 12:30~13:30
場所:東職書記局(生協第二食堂建物3階)
お問い合わせ:内線27971(外部からは03-5841-7971)
ローン・年金などのご相談を中央労働金庫本郷支店の担当者が、直接、お応 えします。住宅やマイカー・教育費用などに関するローンのご相談もどうぞ。お気軽に東 職書記局までお越ください。 *ろうきん* のローンは、組合員なら断然有利!! 東京大学教職員組合は *ろうきん* の団体会員になっています。 組合員が *ろうきん*のローンを利用する場合、組合員以外の方々が利用するより低金利となり、断然お得です。

【終了】4/20(木)18:30~第13回東職シネマカフェ 麻生ヘリ基地問題と地下鉄工事記録映像

予約不要・鑑賞無料・どなたでもご参加いただけます
チラシはこちら⇒第13回東職シネマカフェ
第13回東職シネマカフェ
2017年4月20日(木)18:30~ (開場18:00 終映19:30予定)
ワンドリンク代(おつまみ付き):組合員300円 一般500円
会場:東京大学教職員組合書記局(生協第2食堂3階)
主催:東京大学教職員組合 お問い合わせ TEL03-5841-7971
【上映作品】
1) NO BASE in ROPPONGI

大都会・東京のど真ん中 都民の憩いの地・青山公園に絶対あってはならない米軍ヘリコプター基地がある。
あなたに知って欲しい! 麻布ヘリ基地問題
DVD スタンダードサイズ  20分  2007年

2) く っ さ く

16mm 30分 1970年 企画・帝都高速度交通営団 制作・日本シネセル
科学技術映画祭で高い評価を受けた工事記録映像。
地下鉄千代田線は、国鉄常磐線の綾瀬と、小田急線代々木上原を結び、相互直通乗入れする全長23キロメートルの大幹線である。
都市における地下土木のあらゆる工法のすべてが、克明な工事記録と共に紹介される。
*参考:メトロアーカイブアルバム 千代田線の歴史(写真は不忍池付近の工事)

【終了】4/18(火)麻生ヘリ基地4.18撤去集会

チラシはこちらからダウンロードできます。⇒2017集会チラシ


 

 

 

 

 東京新聞電子版に記事が出ました。http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201704
主催:麻生ヘリ基地撤去実行委員会

東京大学、首都圏大学非常勤講師組合との団体交渉で組合の主張を認め、非常勤講師の「労働者性」を肯定

首都圏大学非常勤講師組合の速報はこちらから読めます。
http://uupltokyo.exblog.jp/23910834/