月別アーカイブ: 2月 2017

2/23(木)18:00~ 読書会

images月に1回、読書会を開いています。
初めての方も歓迎です。
テキスト:佐藤優 著
『大国の掟 「歴史×地理」で解きほぐす』
(NHK出版新書502)
https://www.nhk-book.co.jp/detail/000000885022016.html
定価:842円(本体780円) 2016年11月
会場:東職組合室(生協第二食堂3F)
問い合わせ:03-5841-7971 東京大学教職員組合書記局
【目次】
序 章 国際情勢への二つのアプローチ
第一章 英米を動かす掟─「トランプ現象」と「英国EU離脱」の共通点
孤立主義へ回帰するアメリカ/EU離脱の深層/「海洋国家」という地理的条件
第二章 ドイツを動かす掟─「生存圏」から「EU帝国」へ
東方拡大への野望/ドイツEU帝国の課題
第三章 ロシアを動かす掟─スターリンとプーチンの「ユーラシア主義」
ユーラシア主義とソ連の中央アジア政策/緩衝地帯への執着
第四章 中東を動かす掟─「サイクス・ピコ協定」から「IS」まで
「アラブの春」からシリア内戦へ/ISはいかに生まれ、拡大したのか/サイクス・ピコ協定以前への回帰
第五章 中国を動かす掟─「海」と「陸」の二兎を追えるか
中国は海洋国家になれるのか/「第二イスラム国」というリスク
終 章 「歴史×地理」で考える日本の課題

東大男女共同参画室メールマガジンvol.44 (2/13)

こんにちは!東京大学男女共同参画室です。
-おすすめコンテンツ?——–
◎-女性研究者支援相談室-http://kyodo-sankaku.u-tokyo.ac.jp/advising/
 女性研究者支援相談室では女性のキャリア確立に関する相談、結婚や妊娠、子育てなどのライフイベントと学業や研究との両立に関する相談を主に扱っています。
□メール相談、面談相談予約受付中
※来室の前に、「カレンダー」から開室情報をご確認ください。
※女性職員、男性研究者からの相談も受け付けています。
◎3/28(火)□理学系研究科・理学部主催 『第29回東京大学理学部 公開講演会 「分子から生命まで 理学がたどる」※入場無料(事前申込み不要。どなたでもご参加いただけます。)
http://www.s.u-tokyo.ac.jp/ja/event/public-lecture29/
◎3/19(日)参加者募集 □大学院数理科学研究科『数学の魅力6- 女子中高生のために – 』入場無料、事前登録制。
http://faculty.ms.u-tokyo.ac.jp/users/charm/charm06/
◎2/20(火)(月)「UTokyo Women研究者ネットワークを作ろう! ~共に考える協働参画~」を開催します【男女共同参画室】
※対象:東京大学に属する研究者(教員・研究員・大学院学生) 参加費無料
続きを読む

『全大教時報第40巻 第6号』2月10日発行されました

★無料でダウンロードして購読できます。http://zendaikyo.or.jp/?page_id=106
【目次】
≪ 特 集 ≫ 国立大学と軍事研究 ~日本学術会議の新たな動向をにらみながら
● 科学の軍事利用を考える ~研究費、学問の自由、デュアルユース~
池内 了(名古屋大学名誉教授)
● 第5期科学技術基本計画の問題点と日本の科学・技術、学術
野村 康秀(日本科学者会議科学・技術政策委員会)
● 急進展する軍学共同 ~この流れを押し止めるために、今~
浜田 盛久(海洋研究開発機構研究員)
● 国立天文台における軍事研究排除の取り組み
御子柴 廣(国立天文台野辺山宇宙電波観測所研究技師)
■ 辺野古訴訟の現段階 ~最高裁判決をふまえて
紙野 健二(名古屋大学大学院法学研究科教授)
■ ローカル線で行く!フーテン旅行記(10) - 老舗の駅弁 鶏飯食べ比べ -
大西 孝 (岡山大学工学部機械工学コース助教)