月別アーカイブ: 12月 2015

かわら版2015‐15号(2015/12/25)が発行されました

ダウンロードできます⇒かわら版(戦争法廃止)2015-15号

9.19違憲の戦争法「成立」から3カ月
私たちは「戦争できる国づくり」を許さない!

2015年9月19日未明、「9条守れ!日本を壊すな!」国会前を埋め尽くした大群衆のコールの中、安倍政権は国の「背骨」である憲法を踏みにじり、6割が反対、8割が説明不足という国民の声を無視して、安全保障関連法(戦争法)を強行「採決」、「成立」させました。
あれから3ヶ月、安倍政権は、内閣改造後も臨時国会を開催しないという憲法違反を重ね、辺野古基地建設工事を強行し、「戦争できる国づくり」への歩みを着々と進めています。
以下は「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」作成のチラシですが、この図でいえば、今、私たちの国は戦争へと向かう7段の階段の6段目まで登って来てしまったことになります。
19日行動名刺チラシバナー(「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」作成)

安倍政権が準備する危険な道筋
安倍政権は、9条のほかにも、「緊急」時には首相に権限を集中し個人の権利を制限可能な「緊急事態条項」の追加などの明文改憲や市民運動の不当な弾圧につながる「共謀罪」の新設をもくろんでいます。また戦争法の「成立」により「駆けつけ警護」が可能になったことで、自衛隊が実際の戦闘行為に踏み出す道も開かれてしまいました。これはまぎれもなく日本が戦争する国へと突き進んで行く道であり、国際情勢をさらに悪化させ、世界平和への道を逆に困難にするものです。

安倍首相は、南シナ海での米軍の軍事行動を自衛隊が支援する可能性を認めています。もし米国と中国による全面的な軍事衝突が発生すれば、沖縄をはじめ、日本国中の米軍基地が攻撃対象になります。戦場は米国ではありません。日本が主たる戦場になるのです。

(「秘密保護法を考える市民の会」リーフレット「安保法制を考える」差込み通信11より)

東職のこれまでと今後の取り組み
東職は、6月に東職OB・OGが中心となって立ちあげた「戦争法案に反対する東大有志の会」(現在は「戦争法廃止をめざす東大有志の会」、以下「東大有志の会」)との連帯を表明、学生・教員有志による「安保法案東京大学人緊急抗議集会・アピール実行委員会」とも連携しながら、戦争法に反対し、民主主義と立憲主義を踏みにじる安倍政治の暴走を止めるために、この間、集会への参加、本郷、駒場でのチラシ配布などの活動を行ってきました。そして当面は、以下の2つに重点的に取り組みます。
1.2000万人「戦争法の廃止を求める統一署名」
(戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会)
昼休み構内署名行動(東大有志の会と連携):
12月21日(月)本郷キャンパス 生協第二食堂前  第1次集約(終了)
1月28日(木)駒場キャンパス  駒場生協食堂前  第2次集約
2月29日(月)本郷キャンパス 未定                第3次集約
3月31日(木)本郷キャンパス 未定                     第4次集約
「署名用紙は東職書記局または東職HPから。あるいは「総がかり」で検索」
2.来年参院選における戦争法反対議員過半数当選を目指す運動への連帯
  **********************
今月9日、85歳で亡くなった作家の野坂昭如さんは、生前「戦争をしてはならない。戦争は何も残さず、悲しみだけが残るんだ」と語っていたそうです。悲しみしか生まない戦争を武力ではなく交渉で未然に防ぐのが政治の力です。9条を持つ日本が進むべき方向に逆行する、危険な安倍政治を何としても阻止しましょう。

最大の敵は無関心 今、一人一人ができることを

軍学共同反対連絡会(仮称)ニュース 2015年12月号が発行されました

全文はこちらです⇒軍学共同反対連絡会ニュース2015年12月号
本号編集担当は赤井純治氏、酒匂宏樹氏です。
目次
1 埼玉理研前でのビラまき宣伝行動に打ってでる
2 第18回東京科学シンポ(科学者会議)で「軍学共同」の分科会
3 東京電機大教授会で
4 寄稿:どうして軍事研究をしてはいけないのか? ――初歩的な問への応答――

【終了】2/7(日)14:00~武器輸出反対ネットワーク(NAJAT) 発足集会

「Made in Japanの武器はいらない」

軍学共同反対連絡会ニュース2016年1月号_ページ_9
2016年2月7日(日)
14時~16時30分(13時30分開場)
会場:北とぴあ6階ドームホール(王子駅徒歩2分)
アクセス http://www.hokutopia.jp/access/

第1部:講演
報告 「武器輸出の現状」 杉原浩司(武器輸出反対ネットワーク代表)
講演1 「科学研究と軍事」 池内 了さん(宇宙物理学者)
講演2 「経済の軍事化」 古賀茂明さん(元経産省職員/フォーラム4)
第2部:パネルディスカッション
講演者+望月衣塑子さん(東京新聞記者)

参加費:500円
◆事前予約 下記の予約フォームからお申し込みください。
https://goo.gl/DkgaMy Facebookにもリンクあり)
※当日席もありますが先着順ですので、可能な限りご予約を。(会場定員150人)
主催:武器輸出反対ネットワーク
問合せ先: anti.arms.export@gmail.com  090-6185-4407(杉原)

【終了】2/1(月)12:00~13:00 小森田秋夫氏 「大学政策と人文・社会科学―問われていることは何か?」

史料編纂所学習会(思想と信条の自由を守る2.11集会)2016年2.11学習会.docx
チラシはこちらです⇒史料編纂所(2.11学習会)

報告者:小森田秋夫氏
演題:「大学政策と人文・社会科学―問われていることは何か?」

日時:2月1日(月)12時~13時
場所:史料編纂所大会議室(福武ホール地下1階)
    赤門脇UTカフェ隣より地下に入る

続きを読む

緊急事態条項は独裁政治への突破口  憲法違反の安倍政権の暴走を許すな !

2015年12月11日戦争法廃止をめざす東大有志の会アピール
全文はこちらからダウンロードできます⇒有志の会ビラ7号1210
続きを読む

【終了】1/29(金)17:30~20:00 第17回生協第二食堂ワイン祭

ワイン祭ポスター20160129-1
例年のように東職の席を確保します。ご利用くださる方は書記局にご一報ください。

【終了】1/27(水)17:30~読書会

images月に1回、読書会を開いています。
初めての方も歓迎です。
テキスト:佐伯啓思著「欲望」と資本主義:終わりなき拡張の論理(講談社現代新書)
会場:東職書記局

【終了】1/22(金)18:30~東職旗開き

旗開き組合員の皆様 
2016年もよろしくお願いいたします。

東職旗開き

2016年1月22日 金曜日 18:30~
*18:00~18:30は東職銀杏の会の総会を行っています。
会場:東職書記局
会費:1,000円 (差し入れ大歓迎)
*今回は書記長が腕をふるいます。ほか、お飲み物・くだもの・おつまみ 盛りだくさん

【終了】1/19(火)18:30~19:30 総がかり国会前行動

「戦争法の廃止を求める東大有志の会」の行動に連携します。
1月19日(火)安倍内閣退陣! 1・19総がかり国会前行動
時間 18時30分〜19時30分 場所 衆議院第二議員会館前
「東大有志の会」集合時間 18時10分
集合場所: 地下鉄千代田線国会議事堂前駅出口4番方向改札口
目的地 国会正門に向かって左側歩道 (目印「東大有志の会」の青い幟旗)」
そのほかの行動予定
続きを読む