月別アーカイブ: 10月 2015

【終了】11/28(土)~29(日)第18回東京科学シンポジウム 理性と希望の平和な時代を拓く ―知の連鎖を強大にし、戦争勢力を包囲する―

特別報告・分科会・展示等の案内はこちらをご覧ください⇒第18回東京科学シンポジウム
*14分科会:軍学共同の現段階と対抗論理(11/29午後13:30~17:00)において、「軍学共同を阻むために—東大職組の取り組みから」(遠藤基郎氏)が報告されます。
会場:拓殖大学・文京キャンパス  アクセス:http://www.takushoku-u.ac.jp/map/bunkyo.html
主催:日本科学者会議東京支部

【終了】11/20(金)12:30~13:30ろうきん相談会

<ろうきん相談会> 2015年11月の相談会 中央ろうきん
日時:11月20日(金) 12:30~13:30
場所:東職書記局(生協第二食堂建物3階)
続きを読む

【終了】11/19(木)私たちはあきらめない戦争法廃止!安倍内閣退陣!国会正門前集会

案内はこちらからダウンロードできます⇒有志の会行動チラシ20151119~

「戦争法廃止をめざす東大有志の会」からの呼びかけです。
1119バナー
主催 総がかり行動実行委員会  時間: 午後6時半〜
集合場所: 地下鉄千代田線国会議事堂前駅出口4番方向改札口
集合時間: 午後6時10分 (遅れた方は直接下記の目的地に)
目的地:国会正門向かって左側歩道 目印:「東大有志の会」の青いのぼり旗

以後の行動予定はこちらをご覧下さい
続きを読む

【終了】11/18(水)第18回ランチョンセミナー「市民・患者と医療者の対話から生まれてくるもの」

チラシはこちら⇒第18回ランチョンセミナー(pdf)
2015年11月18日(水)12:10~13:00(開場11:30)
会 場:医学部総合中央館(医学図書館)333室
テーマ:「市民・患者と医療者の対話から生まれてくるものー対話を通した地域の健康づくりー」
講 師:孫 大輔 氏 (東京大学医学教育国際研究センター講師)
続きを読む

かわら版2015‐13号(2015/10/22)が発行されました

ダウンロードできます⇒かわら版2015-13(教研集会参加レポート号)

第27回全大教教職員研究集会参加レポート
全国の大学・高専単組に東職の取り組みを紹介

さる9月11日~13日、金沢大学で開催された教研集会に東職から7名の組合員が出席しました(うち2名は運営委員)。記念講演と参加した4つの分科会について、参加者のレポートをかいつまんで紹介します。
*全文は東職ホームページ(内部向けページ)でご覧になれます。
続きを読む

防衛省による「安全保障技術研究推進制度」の研究公募についての問い合わせと回答

防衛省は、大学や研究機関を軍事研究に取り込む「軍学共同」の動きを強めています。
今年も防衛省による「安全保障技術研究推進制度」の研究公募が7月8日に開始され、8月12日の締め切りまでに109件の応募があり、そのうちの16件が大学でした。
採択は9件、うち大学は東京工業大学など4件です。

東職では、「五神総長以下東大当局が、これまでの執行部と同じくひきつづき軍事研究禁止の原則を継承し適切に行動することを、強く求める」(東職2015.5.20 集会決議声明より)ため、9月3日に以下の申し入れを行いました。
続きを読む

違憲の「安保関連法案」強行可決に抗議し 「法の運用をさせない」「法を廃止する」 運動を続けていきましょう!

2015年10月14日 戦争法廃止をめざす東大有志の会(旧名称:戦争法案に反対する東大有志の会)
アピールビラはこちらからダウンロードできます⇒有志の会ビラ6号

続きを読む

【終了】11/17(火)無料法律相談を活用しよう!(予約を締め切りました)

東職無料法律相談会開催


続きを読む

教職員共済大学事業所 定期情報連絡便 №15

―――今回のコンテンツ―――――――――――――――――――
1.2015年度教職員共済大学事業所ブロック会議の報告
2.交通災害共済の資料の送付について
3.加入状況のお知らせの送付と教職員共済紹介キャンペーン
について
4.大学・高専等の教職員組合の活動について(佐賀大学)

続きを読む